出展社一覧

HOME / 加工分野で探す / 紙器加工
諏訪圏ものづくり推進機構は、広域的&地域横断的に 産業活性化を行う支援拠点です。
スズキマリンは自動車製造スズキ(株)の100%子会社で、本社を静岡県浜松市のスズキ(株)内に置くスズキ超音波機器及びマリン製品の国内販売会社です。 超音波機器は本社産業機器課にて対応致しております。 今回は超音波を利用して樹脂・エラストマー・ゴム等の小型部品を効率よくカット・貼り付けが可能な機器を出展いたします。 特に今年発売となった、世界最小クラスとなる小型超音波溶着「AUH30CW」は手のひらサイズでありながら、ハンディ加工は勿論、ロボットや専用機に搭載し熱可塑性樹脂同士の溶着やカシメ加工に威力を発揮します。価格もお手軽価格となりますのでお気軽にお問合せ下さい。
「自動車」「オートバイ」「産業用ロボット」「駅のホームドア」「半導体製造装置」等、弊社の生み出す製品は世の中のあらゆる機械のスムーズな動きを支えています。 主力製品はニードルベアリングやガイド(直動案内機器)といった機械部品。ベアリングは「機械産業の米」とも言われ、目立たないながらも縁の下の力持ちとして、国内外のあらゆる産業の発展に貢献しています。 当社を語る上で欠かせないキーワードは「多品種少量生産」×「カスタマイズ製品」。営業・技術・生産部門が一体となり、お客様のニーズに合った製品を数多く提供できる点が強みです。 「社会に貢献する技術開発型企業」という経営理念のもと、グローバルに御提案・展開しております。