出展企業情報

           

浅井産業株式会社

基本情報

企業・団体名浅井産業株式会社
フリガナアサイサンギョウ
所在地〒108-0023東京都港区芝浦4-2-8
TEL03-6275-1930
FAX03-6275-1924
代表者増井 平
資本金700万円
創業年月1992年4月
従業員数135名
ホームページhttp://www.asai.co.jp
キーワード射出成型機用スクリュ・シリンダ / 耐食・耐摩耗・耐離型性コーティング
業種金属製品,機械
加工分野その他機械加工,表面処理
地域その他

ひとわざ

ひとわざ名概要
射出成形のあらゆる問題点を解決します!射出成型機のスクリュ・シリンダー部品事業に携わり約35年           …
射出成形のあらゆる問題点を解決します!射出成型機のスクリュ・シリンダー部品事業に携わり約35年 長らく国内大手成形機…

企業紹介

射出成形機の可塑化部品では約40年の歴史がございます。
HIPシリンダーC900・KAMスクリュは高耐食耐摩耗ゾーンで知名度が高く、市場でも高い評価をいただいております。
射出成形機メーカーに正式採用される高い品質と40年の歴史に基づく経験であらゆるニーズにお応えいたします。

得意分野

【スクリュ事業】ハイス切削工具で培った粉末焼結技術・真空熱処理技術・精密加工・PVDコーティングで耐食耐摩耗から超耐食耐摩耗まであらゆるスーパーエンプラに対応致します。                     
【シリンダー事業】国内でも独自技術である1000℃・1000気圧のHIP技術を応用し、非常に緻密で偏析の少ない硬質セラミック組織であらゆるスーパーエンプラに対して高寿命を実現致します。                  【コーティング事業】2017年8月より横浜テクニカルセンターを設立し、主に離型・耐食に特化したスーパーバリア被膜を提供できるようになりました。装置は最大で長さ2,000㎜の長尺品まで対応可能となります。

営業品目

<HIPシリンダー>
レアメタル粉末合金を固化成形するHIP複合シリンダーは、欠陥のない均質微細な組織を有し、高い耐圧強度と優れた耐食耐摩性能を発揮します。
設計自由度の高いライニング層で部分的な厚ライニング化も可能です。
高耐食耐摩仕様/C900シリンダーをはじめ、さらなる耐食性・耐摩耗性を追求し合金ラインナップを拡充しております。
新材質C990(近日完成予定)のラインナップ化により、C900の耐食性をそのままにGF50以上にも耐えうる超耐摩耗ゾーンに進出します。

<KAMスクリュ>
切削工具で培った粉末ハイス素材と高度な真空熱処理技術をベースに精密研削加工を加え、表面処理技術で仕上げたスクリュはスーパーエンプラの世界で圧倒的な耐久性を実現します。

〈KAM90 Ni基合金スクリュ HRC35-39〉
フッ素樹脂成型用。従来フッ素樹脂に使用されていた材質同等の耐食性を実現しました。
従来のフッ素樹脂用スクリュに比べ短納期での対応が可能です。

〈超鏡面スクリュ〉
離型性を上げるために面粗度をRa0.03程度まで上げた超鏡面スクリュです。
樹脂の付着を抑え、炭化物対策が可能です。
X-coat®との併用で離型性向上します。

〈X-coat® 抜群の離型性と究極のバリア膜(超耐食)〉
コネクター成形分野で高い評価を受けているKAM31Sをバージョンアップしました。
洗浄・鏡面処理・成膜条件等を大幅に見直し、離型性・耐食性を強化したKAM31X。
難燃グレードの腐食にも耐えうる超耐食性能を兼ね備えております。
一部樹脂メーカー様の推奨グレードとしても扱われております。