ひとわざシート

プレス成型によるスプロケットのネットシェイプ加工

株式会社スギムラ精工

概要
 全体の主な製作工程は、「線材→フォーマー→焼鈍→プレス成形→切削→熱処理→研削→バレル研磨」である。 プレス成形は5工程からなるトランスファ1(TF1)と4工程からなるトランスファ2(TF2)を行う。TF1ではスラグから 製品全体形状の成形を行い、従来工法の様な後工程に頼る粗成形ではなく、高精度成形を行っている。                                                                                                TF2では、キー溝部分を含む内径と外形スプライン成形を行う。キー溝部分及び外形スプライン歯面は完成品精度 をプレス成形のみで満足させ、切削工程を削減。従来の製作方法に対し、プレス成形工程を全体工程の主工程と する事で、生産スピード向上や材料歩留まり向上及びネットシェイプ率向上を実現。

写真・図(要点説明)

企業概況

企業・団体名株式会社スギムラ精工
地域岡谷市
業種金属製品,電気機器,輸送用機器,精密機器,その他製品
ホームページhttp://www.sugimuraseiko.co.jp/
企業紹介塑性理論に基づいた独自工法により「真に価値のある」ものづくりの提案を致します。生産性の高いプレス成形を主工程としたネットシェイプ加工による一貫生産を得意としております。

特記事項

特許取得・各種認証等取得状況主な認証取得:ISO9001、ISO14001 受賞関係:2018-2019年 MF技術大賞受賞、元気なモノ作り中小企業300社に選出 報道掲載:日刊工業新聞、プレス技術などに掲載 他