ひとわざシート

AI・IoTを含めた産学官連携事業を推進

埼玉工業大学

概要
 埼玉工業大学は、工学部(機械工学科、生命環境化学、情報システム学科)、人間社会学部(情報社会学科、心理学科)、大学院工学研究科、人間社会研究科及び先端科学研究所から構成され、あらゆる分野で産学官連携を推進。 工学部情報システム学科にAI専攻、そして機械工学科にロボット・スマート機械専攻を設立。 AI・IoTの仕組みや開発手法を基礎から理解、その活用方法を提案できるエンジニアを育成、地域発展に寄与。 また、全学生を対象にAIを学べるカリキュラムを計画。

写真・図(要点説明)

企業概況

企業・団体名埼玉工業大学
地域その他
業種その他
ホームページhttps://www.sit.ac.jp/
企業紹介埼玉工業大学は、工学部(機械工学科、生命環境化学科、情報システム学科)、人間社会学部(情報社会学科、心理学科)、大学院工学研究科、人間社会研究科及び先端科学研究所から構成され、あらゆる分野で産学官連携を推進。

特記事項

提供できる価値及び応用分野 埼玉工業大学は、2010年2月12日に長野県坂城町及び財団法人さかきテクノセンターと協定を結びました。 まちづくりや地域活性化、産業振興に向けた包括的な連携のもと、産業、教育、情報等の分野で相互に協力し、地域の発展と人材の教育などのに寄与する事を目的としています。